シール印刷のプロフェッショナル

ホーム>特殊印刷のプロフェッショナル

オリジナルのシール・ステッカーの制作はお任せください

オリジナルのシール・ステッカーの制作はお任せください
  • 既成品ではなくインパクトのあるシール・ステッカーが欲しい
  • 広告として社用車にステッカーを貼りたい
  • オリジナルの店内POPを作成したい
  • 案内板を作成したい
  • 急ぎでシール・ステッカーが必要になった
  • 10万枚大量生産を頼みたい

用途に応じた様々な素材のご提案が可能なほか、使用環境に応じた印刷方式でご要望にお応え致します。
屋外用、内装用、業務用、工業用などお客様のご要望に合わせて制作することが可能です。
印刷設備が自社で揃っているほか、成田工場もあるので短期納品や製品の量産にも柔軟に対応致します

印刷のプロとして難しい印刷にも対応します。

フィルム素材のシール印刷もお任せください。

フィルムは紙素材に比べ耐久耐水性の強い素材で長期的な使用、屋外での使用に適しています。

大型印刷が可能な成田工場

本社以外に成田に工場があり、大量生産や、大型シールの印刷を主に行っております。
スピーディに大量生産にもご対応可能ですので、小ロットから大量生産までナカムラ興業にお任せください。

シールの仕上げ方法でお悩みの皆様へ

シールの仕上がりにはいろいろな種類があります。
弊社の仕上げ方は4種類に分けられ、用途や印刷によって種類があります。
それぞれの仕上げ方には用途に合った利点があります。コストと手間のバランスを考えて選択することも可能です。

シール・ラベルの貼り方はお決まりですか?

貼り方によって仕上げ方法が変わってきます。お客様のご指定いただいた貼り方に合わせて仕上げ方法を選択していきます。

シール・ラベルは人の手で1枚ずつ貼り付けますか?それとも貼付専用の機械で貼り付けますか?

人の手で1枚ずつ貼り付ける場合の仕上げ

シート仕上げ
シート仕上げ

1シートを複数参にカットし、台紙シートにくっついているタイプのものです。
ご希望の枚数でカットすることが可能です。

用途
  • 商品に手作業で貼り付けする際
  • シールをまとめて保管したい場合
1枚カット仕上げ(ハーフカット)
1枚カット仕上げ(ハーフカット)

1枚の台紙の上に1枚のシールが乗っかっているタイプのものです。
台紙は四角でシールよりも大きく、はがしやすい作りになっています

用途
  • 販促用として販売・配布したい場合
  • 大きいサイズのシールの場合
断裁仕上げ(全抜き)
断裁仕上げ(全抜き)

シールを台紙部分ごと切り抜いたタイプです。
はがしやすいように台紙にスリットを入れることも可能です。

用途
  • 販促用として販売・配布したい場合
  • ノベルティーグッズとして配布する際

貼付専用の機械で貼り付ける場合の仕上げ

ロール仕上げ
ロール仕上げ

シールをロール状に巻いたタイプで、ご希望の枚数、長さでロールにすることが可能です。
また、お客様のシール貼り専用機械の仕様により、巻き方・出し方向をご指定いただくことが可能です。

用途
  • 機械を使用してシールを張る場合
  • 天井から吊るして作業をする場合